今はフリー戦略をしなければなかなか売れない時代

フリー戦略
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新規客を獲得するための広告を作る際にクライアントから過去に良く言われたのが「無料」で提供したくない。「割引」はしたくない。といった事。

なぜなら、無料にすると、リピートに繋がらなくて、損するだけだから。
無料や割引は会社の価値を下げる事になるから。
だから、やりたくない。
と言われます。
言い分は良く分かります。

実際、無料の商品やバーゲン品ばかりを追い求めるチェリーピッカーと呼ばれる方々も存在しますから。
リピーターに繋がる確率は低くなります。

でもですよ。


じゃあ、なぜ、
ドモホルンリンクルの再春館製薬所さんや
ドクターシーラボさんはWEBやCM、新聞等でガンガン広告を出しまくり、
無料でサンプルを提供しまくっているんでしょうか?

無料のサンプルを送る訳ですから、
広告費と発送代、サンプル代、人件費で最初は大赤字な筈です。

でも、なぜ、多額な広告費を投入し続けられるんでしょうか?

そして、こういった事をガンガンやる事で
会社の価値は下がっているでしょうか?

見込み客獲得後のフォローで利益が得られる仕組みを作る

そんな事ないですよね。
うちの母はドクラーシーラボさんのファンで、
口コミまでしちゃってますから。。

全然高い価値が伝わっています。

また、儲けのからくりは、
無料サンプル請求後のフォローで購入してもらえるような仕組みを作っているからです。

そして、無料のサンプルで圧倒的な価値を提供しているからこそ、
良さを分かってもらえて、高確率で購入に至っている訳です。

だから、無料の商品だけを貰っていくだけでリピートしてくれない場合は、リピートしてもらう為の対策をとれば良いのです。無料の商品を買うということは、商品に興味を持ってくれている確率は高いです。
だから、その後のフォローで大きな利益に変える事だって可能な訳です。

疑い深い方は自分でサンプル請求してみて下さい。
ガンガンDMとか送られてきますから(^^)

だから、無料で何かを提供するというのは、
どんなビジネスであっても絶対にやった方が良いんです。

街の本屋さんで本が売れるのも、立ち読みが出来るから。
デパ地下のお総菜が売れるのも、試食が出来るから。
スポーツジムに入会するかどうかを決めるのも、無料体験が出来るからじゃないですか。

これからビジネスを始める方はまずフリー戦略に取り組むのがオススメ!!

これからビジネスを始める方であれば、なおさらです。

0からビジネスを構築する訳ですから、
このフリー戦略が物凄く大切になります。

最初から儲けようとせず、最初は無料で価値を提供しまくるんです。
じゃないとあなたの事を分かってもらえないし、当然、信用もされません。

で、この価値の提供に関してですが、別に目に見えるモノでなくてOKです。
無形のモノであれば、お金をかけずに出来てしまいます。

それがインフォーメーションビジネスです。

英会話や恋愛、ダイエット、ビジネス、ゴルフテクニック等
これから身につけたいスキル、出来るようになりたい等強い欲求があるけど、
知識、ノウハウ、テクニックがなくて困っている方々はたくさんいますよね。

そういった方々に無料で価値ある情報を提供していくんです。

ビジネスのやり方を教えるコンサルであれば…

  • 商品の作り方
  • 集客の仕方
  • 営業の仕方
  • セミナーの開き方
  • パブリックスピーキングのやり方
  • 即興で上手に話す方法
  • コピーライティングのやり方
  • ネット集客のやり方
  • メルマガの書き方
  • SNSの活用方法
  • youtubeの活用方法
  • 代理店のやり方

等々。

たくさんありますし、ニーズも多いです。

だから、youtubeで学んだ事や本で読んで学んだ事は、
すぐに吐き出して情報発信してみてください。

オススメは何かを学んだら直接人に会って教えるという事。

人に教えるのが最大のインプットになりますし、
伝え続ける事で、その人がもっと教えてと言ってくるようになるかもしません。

有料でも良いから教えて欲しいとか、その商品欲しいから買い方教えて!
という状況になった時に、商品は売れていきます。

だから、自分が持っているものは全て吐き出して
無料で価値提供していってくださいね!!

最初は儲けてやるぞ!というよりは成長するぞ!
という意識でやった方が良いかもしれません(^^)

-山本猛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Warning: extract() expects parameter 1 to be array, string given in /home/prime-design/prime-design.info/public_html/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/bzb-functions.php on line 297

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>